ジム、ヨガスタジオにおけるルートサンプリングとは?ゼロコストのサービス向上例

トレーニングジムやヨガスタジオの集客や会員獲得に苦戦する施設が増えているようです。


近年、オンライン化が急速に進んだことで、YouTuberや個人によるオンラインレッスンなど、競合が増加しています。(参考:日経クロストレンド)


そのなかで、これまでのヨガ・トレーニングジム経営者は、リアルならではの良さを訴求していく必要が出ています。


ここでは、リアル会場への集客や、成約率向上に直結する「ルートサンプリング」の活用例を紹介します。


ジム・ヨガスタジオにおけるルートサンプリングとは


そもそもルートサンプリングとは、何でしょうか?


ルートサンプリングは、施設や店舗、会員登録者など、ターゲットを限定してサンプリングを行う広告の方法です。


店舗や施設を運営する方が、福利厚生やイベントなどで、ルートサンプリング品を配布することで成り立ちます。


ルートサンプリングにより、自社は「コスト0」でサービスを行うことができ、お客さんは「お得」になり、メーカーは「宣伝」になります。


ヨガスタジオやジムでルートサンプリングを行うことで、新たな集客や、会員の満足度アップを、完全に無料で行うことができます。


ここから、3つの活用事例をみていきます。


「ヨブタメ」の詳しい解説記事はこちら!


無料体験会を開催時にドリンクをプレゼントするルートサンプリング


  • ★対象 20〜30代女性
  • ★時期 無料体験イベント実施時
  • ★配布物 健康志向の飲料(乳酸菌飲料、野菜ジュース等)
  • ★配布想定数 50パック/回

ジムやヨガのお試し体験や無料体験会を実施する施設で、参加者にドリンク類をお渡ししてプレゼンスを高めることができます。


この場合は信頼の獲得につながるよう、野菜ジュースや乳酸菌飲料を用意。ウェルカムドリンクとしての活用はもちろん、一汗かいた後の水分補給や、イベント終了時のお土産としても喜ばれます。


ヨガ・ジム新規加入のノベルティにプロテイン飲料をプレゼントするルートサンプリング


★対象 20代男女
★時期 新規成約のタイミング
★配布物 プロテイン飲料(パック型)
★配布想定数 10個/月


近年、コロナ禍で運動不足が懸念され、注目の集まるヨガ。オンラインヨガも増加しており、競合が増加しています。


差別化を図るためにも、ルートサンプリングを活用してみるのはいかがでしょうか。ヨガ参加者のなかには自分磨きに関心が高い層が多いため、プロテインなど体にうれしいアイテムがよろこばれます。


インスタグラム等、SNSフォローのお礼にプレゼントを渡すルートサンプリング

★対象 全年齢
★時期 キャンペーン開催時
★配布物 スキンケア商品
★配布想定数 100個/月


ヨガやジムの中にはSNSマーケを行っている施設も多いはずです。その際、質の良いフォロワーを集めることがなによりも重要です。


そのため施設に足を運んでいただいた方にフォローやいいね!をお願いすることで、アクティブなフォロワー、自社のターゲットに準じたフォロワーを確保でき、拡散性をより高める効果を期待できるようになります。



男性にはデオドラント、女性には美容液や保湿剤など、ターゲットにあった美容グッズが効果的です。


ジム・ヨガの集客・会員増加ならヨブタメ

センデン株式会社が運営するヨブタメは、ルートサンプリング向けに各企業が出品したサンプル品を簡単かつ小ロットから入手できる、WEBサンプリング及び試供品マッチングサービスです。


通常の広告代理店によるサンプリング品では出回らないような話題の食品や日用品も、すべて無料で手に入れられます!施設集客で役立つグッズも、すぐに仕入れることができます。


さらに、今後もラインナップは拡大予定。そのため「こうしたサンプリング品がほしい」というお声も大歓迎です!ぜひ登録ください。




▶関連記事を読む